多忙につき多麺。


by wootaso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大輝

e0204698_20352291.jpg

e0204698_20353663.jpg


大盛り、チャーシュー増し、肉は半々。

久方ぶりってのがいつ以来なのか覚えてないくらいの二回目。

豚骨炊き、背脂イン、ネギとモヤシ、肉は見た目にはわからないが、大振りで蕩けるようなロース。

課長が頑張り過ぎ感は否めない。食べ手としては、、「課長、引っ込んでください!豚がほんと頑張ってますから!!」と言いたくなるくらい美味い。背脂のコクはスープと溶け合っている。来来ライクな分離感を楽しむものとは異質。

肉は脂身にするかどうかをきちんと聞いてくれる。大将は若く見えたけど、30代後半? ストイックな振る舞いがビシビシくる。盛り付けの動きはマジで高速、目がついていくのに必死。

高めの値段設定は夜鳴きやに通じるのか、よくわからんが、それよりも大将の手際と充分な満足感に店を出る時の挨拶が高ぶった。
[PR]
by wootaso | 2013-05-06 20:29 | 京都市 太秦近辺

ラーメン軍団

高安、夢の行列に驚きながら、もともとの目的地のこちらへ。

重厚ラーメン、大盛り、味玉。

e0204698_194513100.jpg

e0204698_19451559.jpg


あいかわらず嬉しいドロンちょ、骨も髄も破片も欠片も脂も混ざり合い溶け込んでいながら不思議と重くない豚骨スープ。麺ももっちりとした中太麺でスープに負けていない。美味い前提で、しかし今回はタレが薄かった。肉も食感は素晴らしいが味付けがもう少し濃い方がいいだろう。。。好きな店だけに、微細なブレが気にかかる。要はピタッとハマった一杯を求めてしまっているということ。それをこの店は実行できることを知っているので、、期待と共にまた足を運ぶ。そんなサイクルが僕の中に出来ました。

ごっつぁんです。
[PR]
by wootaso | 2013-05-06 19:42 | 京都市 一乗寺周辺