多忙につき多麺。


by wootaso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

俺のラーメンあっぱれ屋

e0204698_1959768.jpg

e0204698_1959944.jpg

e0204698_19591199.jpg

e0204698_19591386.jpg


一時間前についたら春休みの家族連れが8名、そこに僕、カポー、カポー、カポー、カポー、しばらく続いてオサーンオバサーんの群れ。客層も凄いけど、平日のこの並びにこそ驚き。


スーパーつけ麺大盛りチャーシューメンマ増しで。

つけ汁は脂の量か出方か、シャバさを感じたものの味わいの強さは充分。チーズの香りはさほど目立たず。

しっとりとした肉、弾力が上がったように感じる麺、とにかく早く口に入れたい。

メンマはもうすみませんて言ってしまうほど太っ腹。細工も細やかに歯を受容。

また一年後くらいに食べよう。
[PR]
by wootaso | 2013-04-18 19:56 | 京都府 城陽市

麺屋 えぐち

e0204698_2025949.jpg

e0204698_20251025.jpg

e0204698_20251125.jpg

e0204698_20251178.jpg

e0204698_20251276.jpg


つけ麺 大盛り 全部増しました

プリプリとした麺は唇を滑り、舌の上で流れる、歯に弾力を伝えながら小麦の香りを鼻腔へと送る。波打つ形状が食感の妙とつけ汁の絡みを助長する。

さぁつけ汁、というか犇めくメンマですよね。完全に球さんに感化されたわけですが、期待を裏切らない盛りと味わいに喜々。

煮干し、酸味、一味にで引き締められたつけ汁は麺との相性もいい。これだけ引き締められても厚みを感じるってことはやっぱ鶏が濃いってこと。昆布も一役?ちがったらごめんなさい。

肉。この味わいを再現する文章力がございません。もう一度食べます。とにかく肉の旨味と食感を残しながらつけ汁との相性も良い完成度に箸が忙しい。

舌が覚えている味わいはモノホンのそれとズレていないはず。いつ思い出しても食べたくなるし、食べたら食べたで満足間違いなし。すっかりファンです。
[PR]
by wootaso | 2013-04-10 20:26 | 大阪府 吹田市

陽はまた昇る

行こう行こうとやっとこさ。

e0204698_20123873.jpg

e0204698_20122298.jpg

e0204698_20122351.jpg


鶏豚骨だけかと思ったら魚介で引き締まったスープ、かと言って動物系の厚みは確固。麺は自家製と看板に表記、中太の平打ち、多少のウェイヴはスープをよく拾ってくれる。個人的には少し柔らかめに感じたものの、不満はまったく感じず。チャーシューはレア系の店の中でも塩分濃度が高い目、スープに埋もれず楽しめる。

唐揚げ、デカ過ぎて嬉しい。現時点では、味はととち、サイズはヒハマタ。

唐揚げセットが970円やったかな?個数を選べるので、一個からも可。セットがお得やけど、ラーメンをしっかり味わって楽しみたいと思えるお店で嬉しくなった。
[PR]
by wootaso | 2013-04-08 20:05 | 京都市 伏見区