多忙につき多麺。


by wootaso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ととち丸ラーメン

こってりブラック

e0204698_2143958.jpg

e0204698_21431021.jpg



10kg強痩せた大将にお願いしたら脂よろしくグングン麺に載るブラックがカムアウト。鶏の脂と髄を舌舐めずるトロミがなんともやんちゃなのにブラックダレがぐいっ。

e0204698_21432080.jpg

e0204698_21432541.jpg



食いしん坊にはたまらないビズアルだ。



By the way 食い終わったらとりあえず出て行きましょう、そこの学生グループ。なんのキャッチー性もない話を我慢して15分聞いていたけど、その間にここの大将なら軽く5000円以上の利益はあげるはずだから、食い終わったら店を後にしてほしい。あんま愚痴りたくはないけどあれはあかんわ。
[PR]
by wootaso | 2012-08-25 19:56 | 滋賀県 大津市 瀬田

いっとうや

食べログで評価が比較的高い店だったので行って見ると、大箱ながらおしゃれ、10人以上の待ち。おおっと焦って並ぶ。女性店員のきちんとした対応と言葉遣いはマニュアルを基軸にしながら染み付いたそれ。
e0204698_19511026.jpg



メニューを見て、現物を見て思ったが、CPすげー。

つけ麺大盛り 肉とメンマ増し
e0204698_19511170.jpg


これで900円。

e0204698_19511221.jpg

デフォで大ぶりの炙り肉とメンマが二枚ずつ。魚介出汁が強く、うどんの返しにも似た味わいながら、動物系で丸い厚みもある。で、ミョウガで爽やかさを演出、これが予想以上によく合っている。

e0204698_19511665.jpg

e0204698_19511749.jpg


描き、ナッツと胡麻で食感と香り。小麦の香りもしっかり、加水率はさほどながらスルスル啜りやすい。幅広いのはあっさりめのつけ汁を表面に馴染ませるためでしょう。

e0204698_19511890.jpg

e0204698_19511972.jpg


二つで200円。メンマは火の通りよろしく、柔らかながらザクザクと噛み応える仕上がり。肉は炙ってあるが、もともとの下調理のおかげて箸で切れる柔らかさ。

サービスと値段、納得の味わいに行列の理由がある。食べ応えもまたよし。京都にこんな店はないなー。また行きたいです。
[PR]
by wootaso | 2012-08-13 21:03 | 新潟県 新潟市

ととち丸ラーメン

四種の貝と鶏でとった冷やしとのことで。


e0204698_1995221.jpg

e0204698_1995315.jpg


一口目から丸い鶏と柔らかな貝が冷たいスープに心地よく引き締められている。天かすと温玉が旨味を底上げ。水菜は少なくてオッケー、三つ葉じゃだめ?茗荷は欲します。 麺との相性もよく、こんだけの規格なのにスープが負けてない。麺自体の塩分も適度なのだろうが、それ以上にやっぱ塩ダレかな。

e0204698_1995312.jpg


鱧の薀蓄なんて存じ上げませんが、小骨が気になることも、冷凍モンによくある身の乱れみたいな食感もなくて、流石やなと。


和風醤油もレイクサイドブラックもあま塩"も唐揚げも炒飯も全部うます。黒炒飯あんなに美味いのですね。

同行者が最後に一言、「おれが今まで食ってきたラーメンはなんなんや。」

夏やわー。
[PR]
by wootaso | 2012-08-03 18:54 | 滋賀県 大津市 瀬田