多忙につき多麺。


by wootaso
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

来来亭 長岡京店

e0204698_1873492.jpg

e0204698_1873557.jpg

あ、あれ?!


他のとこより




なんか


う、うまいぞ?


いや、美味いぞ??!!


今度シラフの時に行って確かめてみよう(;´Д`A
[PR]
by wootaso | 2011-07-28 18:07 | 京都府 長岡京市
e0204698_21145715.jpg

e0204698_21145764.jpg

うん、盛り、荒いね!!!(=´∀`)人(´∀`=)ネ申!


節割チャーシュー味玉追加の唐揚げセット

唐揚げは感動のシ十ブプレ、噛み締めたくなるジューシーさ。

節割は少し苦味が気になったがなんのその、美味すぎて進む進む。昔に比べると動物系スープの割合が減ったかな。


チャーシューはやっぱすごいねー、バラはとろけてロースは肉肉。

ここのロースは個人的にベスト5にイソトゥー。

家族連れ、ファッキン後輩、遠征THE麺類、カポーなど、客層の幅広さが広がるほど増えるほどに大将のしんどさはアガりテソショソはsage. w

店出たら20人近く並んでて焦ったけど嬉しくなったよね。

マソゾワカソ、8点!!( ´ ▽ ` )
[PR]
by wootaso | 2011-07-25 21:14 | 滋賀県 大津市 瀬田
e0204698_17105123.jpg

e0204698_17105164.jpg

スクナメヤサイマシアブラマシマシ

運動量が増えると食べたくなる。麺がワシワシとしている。絶対に一本だけえげつなく太いのが入ってるんだが、実際それが一番ウィーティで美味かったりするw

肉がオイリーだなー、柔らかさはいいんやが( ̄ー ̄)

さ、今週は歴史を言方れる予定。楽しみだ。
[PR]
by wootaso | 2011-07-24 17:10 | 京都市 伏見区

つけ麺丸和 春田本店

e0204698_13253333.jpg

e0204698_13253385.jpg


颯爽と二軒目へ。住宅街の中に行列が出来ている。米屋さん?と隣接。

はなびさんもそうだが、接客が良い。 きちんと待ち客をエスコートしてくれる。

つけ麺は甘めの設定でマグマティックな演出。麺は縮れた太麺。

火傷乙かと思ったが意外や意外、麺と絡めるときちんと適温で楽しめる。

弱冠のモッチリ、コシとは言えないが確かに感じる弾力。香りもイイ。

そんな麺が濃厚なスープとよくマッチしていて、麺としての仕事をきっちりこなしていた。

薄めの肉が熱々、柔らかくも肉肉しくて良かった。メンマでやっとぷち火傷w 細く刻んだナルトのモチっと感がage。

女性陣の接客が元気で、かつ笑顔とコミュニケーションで成り立っていた。のんびりした町の空間とリンクしてるような。

大将も大きな声で指示を出し、礼を言ってくれる時の顔も元気で良かったよね。

ここも素敵なお店。実りある麺ライフを楽しませていただきました。
[PR]
by wootaso | 2011-07-24 13:25
e0204698_1325418.jpg

e0204698_1325477.jpg

トロ肉和え麺

林製麺による太麺、少しだけギュッとしてモチっと弾む。

濃厚なタレに油も入っているが魚粉かな、中和どころか相乗効果だ。良い具合、とはまさにこれだな。

水菜がこんだけ入ると少しうるさく感じたか。

トロ肉の柔らかさは秀逸。脂身に頼らないトロトロ感。肉はほどける、甘めの味付けだが肉本来の味わいと醤油の風味も感じられて良い。



とにかくメニューが多い、驚いた。真夏の晴天も爽やかに、8人くらいの行列が常時連なる。

店外にはメニュー、団扇、冷えたお茶が用意されている。

店内のスタッフは五名。元気が良いし、きちんと目を見て話してくれる。厨房のチームワークも瞠目。時間やオーダーの確認、後ろを通る時の掛け声など、徹底されている。

これは再訪決定。素敵なお店です。
[PR]
by wootaso | 2011-07-24 13:02
e0204698_19532778.jpg

e0204698_1953273.jpg

二代目が美味しかったのでまぁとりあえず初代もってことで。

海老の香りがプンプンと、味噌に乗っかりながら鼻を刺激する。

油分がずいぶんと多いが、
しつこさはあまり感じない。


麺は札幌みたいな縮れ麺、少しボソッとしていてあまりスープとの一体感を感じなかった。

スープ単体で飲むと凄くふくよかで厚みのある味わいだっただけに残念。

ミンチと混ざるモヤシが非常に美味しかった。味噌と合うよねー、下調理の徹底。

冷やしはフツーの冷麺ですた笑
[PR]
by wootaso | 2011-07-21 19:53

ととち丸ラーメン

e0204698_2042389.jpg

e0204698_2042374.jpg

あま塩〝ラーメン 餃子セット肉増し

甘み、動物系由来とゆーやつらしい。

一口飲んだときの安心感がイイよね。

中濃の上層部、アッサリとした中層部以降。

やわらかな甘みを楽しむには肉増しとかやめとこうと思いながら頼んじゃう( ̄ー ̄)

餃子、確かに美味いぜ、なに、チャーハンが売り切れていた。

一杯一杯が確かな存在感を示しながら、決して食べ手を遠ざけない。


なのにあまり二杯食いできないのはやはりセットのVOL.だよねー、かしこみあおす(´-`)
[PR]
by wootaso | 2011-07-20 20:42 | 滋賀県 大津市 瀬田

拳ラーメン Cool Red 前編

e0204698_214857100.jpg

e0204698_21485760.jpg

予定を変えて7/24日曜日に提供されるそうだ

少しだけとろみがかった冷やしスープは鶏の旨味主体だが匂いやしつこさは皆無、ヒヤヒヤとした中に厚みある味わいが楽しめる。

赤玉を纏うもよし、混ぜるもよし。爽やかな清涼感の中で鼻と舌をくすぐる赤い演出は楽しいね。

分厚い塩釜チャーシューをめくれば大将の小粋な具材が隠れている。

麺がまた意外にも太めの平打ち。だがスープを壊さない。主張し過ぎない快感な食感でスープとよく合っていた。


で、個人的にデフォの塩ラーメンと食べ比べてみたかったので、そちらもオーダー。


やっぱり面白かった。

冷やしは厚みのある旨味を爽やかに仕立てていたが、デフォ塩は鯛と海老油の香りを温かく鼻腔と舌で感じ取るもの。

1500円で楽しめる温度の対比、味ベクトルの変容、大将の技。

24日がまた楽しみですねー☆
[PR]
by wootaso | 2011-07-19 21:48 | 京都市 中央卸売市場 近辺

なんつっ亭 弐 Our Sky

e0204698_19454964.jpg


品川駅近くのこちらへ。

俺の空インスなのであえてイッテミタ。

魚介の苦味が少し気になるが、お得意の豚骨とのフュージョンはこれはこれで面白い。

ザクザクとした麺は食べ応えもあって好印象。

チャーシューはさほど。

やっぱここはマー油のデフォがうまい!
[PR]
by wootaso | 2011-07-19 19:45 | 東京都 品川区 品川駅近辺

拳ラーメン 極豚降臨

本日限定 豚ドロラーメン チャーシュー+煮玉子 豚キムチご飯 

e0204698_2092846.jpg

e0204698_20113942.jpg



濃厚だ。一口飲んで極鶏さんの濃厚さを思い出したが、あそこまでの密度とはまた違った趣向。

滑らかな肉スープがドロリと舌に広がり、肉の旨味が広がる。余分な脂は感じない。

タレのバランスがいい。きれいにスープに溶け込み、素材の良さを楽しめる塩梅に。

いつものロース やわらかくてジューシーだね~
e0204698_20115254.jpg


本日限定の巻きバラチャーシュー
e0204698_20131471.jpg


軽く炙ってある香りで岐阜の真屋を思い出してうれしくなった

余分な脂は抜けていたが一つだけコメントするなら肉が少しだけ堅かった点か。

e0204698_20151469.jpg


麺はこぶ郎Ver.とつけ麺Ver.があったようだ。しかしこの麺はなかなか面白いし優等生。

硬質な触感を楽しめるし、きっちりとスープを持ち上げてくれる。持ち上げすぎもないしね。

e0204698_2017022.jpg


少し熱の通った玉ねぎは極少量で十分。多すぎるとスープの良さを飲み込んでしまう。

豚キムチのご飯もこの一杯とは分けた方が好きかな。 

濃厚なのに、それほど繊細なスープだった。



実は明日の限定が一番食べたい。

冷やし・・・ハァハァ

[PR]
by wootaso | 2011-07-18 20:26 | 京都市 中央卸売市場 近辺