多忙につき多麺。


by wootaso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:MOVIE( 1 )

MILK

以前から見ようと思っていた映画を見てみた



e0204698_21281392.jpg



Dirctorはガス・ヴァン・サント

「エレファント」という作品ではボーリング高校銃乱射事件を瑞々しく描いた彼が

実在の人物Harvey Milkをドキュメント。 

ショーン・ペン主演。

感想としてもったこの映画のテーマは



「描くこと」



ドキュメンタリーであるが故にこの結論に至るのかもわかりません

ゲイという存在の受容と拒否。アメリカ社会の風潮とムーヴメントの性格。人間の可能性に相反する矮小でありあがらも確実な悪。

人種、同性愛、出身に対する差別は何故起こるのか。今を生きる僕だからこそ「差別くそったれ」と言えるが

僕がもしアメリカのあの時代にゲイを拒絶する社会の中で生まれていたら今を同じことを思えただろうか

だが

異性愛者の人間が同性愛者を理解できないことを僕は本気で理解ができないで生きてきた。

人を愛する人間が、同じ人間に対して「人を愛するな」と言っているからだ。

生理的には当然僕には受け入れ難いが、人文主義的な価値観で言えば、是と言える。




MILKが射殺されるシーンはヴァン・サントらしく、美しいモーメントの中に残酷な冷気を醸すタッチで描かれている。 冒頭のキスシーンに並んで、この映画で一番心に残っている映像だ。



自分だけが人間じゃない。そのことを学ぶためにも、見ておくべき映画だと思います。

[PR]
by wootaso | 2010-12-06 21:49 | MOVIE