多忙につき多麺。


by wootaso
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:京都市 円町周辺( 2 )

山崎麺二郎

ポール。


e0204698_35636100.jpg


e0204698_3563760.jpg


e0204698_3563788.jpg


e0204698_3563786.jpg


e0204698_3563895.jpg




あでやか。飾らない。静寂の説得力と存在感。心が求める一杯。


e0204698_3563842.jpg

ツヤ、心地、香り、一啜りの尺が流れていく。見つめていたい麺だ。
[PR]
by wootaso | 2012-03-12 21:29 | 京都市 円町周辺

山崎麺二郎 姿勢の一杯

年が明けて初めての訪問。開店5分前に一気に並んで早速満席、待ちも発生。そりゃそうだ、と思ってはいるが、この人気の背景にある意味合いの高さには常に敬意を払っております。

雑誌でも表紙飾ったり、麺の聖人になると喩えられたり。派手さのアピールなど皆無なのにその存在感は凛。



e0204698_1865592.jpg


e0204698_187061.jpg


e0204698_18748.jpg


e0204698_187952.jpg


e0204698_1871470.jpg


今日の麺はほんの少しだけだが、いつもとは違う芯の強さを感じたものの、艶と滑らかな啜り心地は小気味良い。長さも適度。自然とリズムが生まれる。

鶏の香りがふわりと口を温めるつけ汁は、山椒の主張を抑えた華やぎと葱のシャリズムに合わせて心に満足感をもたらしてくれる。抽象的な表現をしたくなるくらい心酔してるのだ(。-_-。)


チャーシューは味付けの妙、メンマは切り口と食感の和。味付け卵の濃厚な舌当たりに唸る。

自然と姿勢がよくなる店内の雰囲気が好き。啜る音、パツッと鳴る湯切り音をBGMに静かにラーメンが人を喜ばす店。

たぶん2012年内で20回以上行くと思う。お気に入りのお店也。
[PR]
by wootaso | 2012-01-16 11:38 | 京都市 円町周辺