多忙につき多麺。


by wootaso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:京都府 城陽市( 4 )

俺のラーメンあっぱれ屋

スーパーつけ麺 肉増した。

e0204698_20574740.jpg

e0204698_20574955.jpg

e0204698_20575050.jpg

e0204698_20575110.jpg


全くもってブレないのはまず盛りでしょう。この見た目で嬉しくならない人はいないはず。多くは語るまいが、全てが高品質であり、並んでも食べたい店という立ち位置もブレない。

しっとりとした肉質は爽やかで柔らかな刺激のペパーに引き締められ、和出汁香るメンマがメリハリと柔和な食感を演出。素材の味を楽しめる卵、食感に弾みがある自家製麺。

つけ汁のクオリティとしては、今回は滑らかに麺に絡むなんとも素敵な仕上がり。

あえて触れたい器ism。この形状は関西以外ならどこであるんでしょう?つけ麺というか、つけ形式の麺は器を持ち上げて楽しむことが実は大事だと考えてる。いや、小さいことなんすけどこれだけで持ち上げがどうこうとか麺の啜りごこちがとかの話がプラスに向かうと思ってて。周りを見ても、つっても虚ろにではあるけど、器を高く持ち上げでスーパーつけ麺を楽しむ人が少ないのかな。いやほんと、余すことなく楽しむための配慮が形として現れていて、大学生の時に感動したし、今も変わらず嬉しい。

素敵な店だ。
[PR]
by wootaso | 2014-05-07 20:46 | 京都府 城陽市

俺のラーメンあっぱれ屋

e0204698_1959768.jpg

e0204698_1959944.jpg

e0204698_19591199.jpg

e0204698_19591386.jpg


一時間前についたら春休みの家族連れが8名、そこに僕、カポー、カポー、カポー、カポー、しばらく続いてオサーンオバサーんの群れ。客層も凄いけど、平日のこの並びにこそ驚き。


スーパーつけ麺大盛りチャーシューメンマ増しで。

つけ汁は脂の量か出方か、シャバさを感じたものの味わいの強さは充分。チーズの香りはさほど目立たず。

しっとりとした肉、弾力が上がったように感じる麺、とにかく早く口に入れたい。

メンマはもうすみませんて言ってしまうほど太っ腹。細工も細やかに歯を受容。

また一年後くらいに食べよう。
[PR]
by wootaso | 2013-04-18 19:56 | 京都府 城陽市

俺のラーメンあっぱれ屋

開店30分前にはさすがの30人列。二人体制になってからは初めて来たけど、奥さんの良い人オーラと大将の職人オーラは全く褪せてない。

スーパーつけ麺をチャーシューとメンマトッピングで。

開店8分前に暖簾が出る、席に着くと既につけ汁とメンマが。すぐに麺も出てくる。嬉しい誤算。





e0204698_411955.jpg



e0204698_411958.jpg



壮観。天晴れ。どー見ても食欲しか出てこない。




e0204698_412143.jpg



麺全体に纏われるこちら、動物系の臭いが後半少し気にはなってくるが、しかし説得力がある。こーだったらいいな〜どころかこーれは美味いと感じてしまう。曖昧な表現ですが(´・_・`)



e0204698_1232952.jpg



美しい。筋が歯に当たることも皆無。噛み締める喜び。



e0204698_12321028.jpg


もはやトッピングではなくサイドメニューばりw しかしなんだ、これも完璧やな。柔らかいけどシャクッとした食感が味わえ、アクセントもちゃんと効いた出汁の味わい。飽きない。


凄い完成度やな。行ける時にどんどん行こう。
[PR]
by wootaso | 2012-03-18 12:02 | 京都府 城陽市
スーパーつけ麺大 メンマ&チャーシュートッピング


ヴィジュアルでここまで食欲をそそるラーメン屋はなかなかないっす。
e0204698_20221025.jpg



e0204698_20224068.jpg

e0204698_202847100.jpg


香りを嗅ぐと昔と変わらない芳醇な動物系、コトコトと煮込んだ仕事ぶりが伝わってくる。
が、以前の濃度がない。麺に味は絡んでくるが、纏いつく仕上がりではなかった。
加えて麺、悪くはないが感動もないかな。慣れてしまったのもあるだろう。これ以上があるかと言われれば無い程の相性だが、唸るような何かを求めたい。

e0204698_2023658.jpg

e0204698_20273735.jpg
e0204698_20281250.jpg


具材に関しては唸った、頷いた。とにかく美味い。しかし、この具材のクオリティを凌駕する程のスープと麺のマッチングがあっぱれ屋の魅力だと思っているので、すこし時間をおいてまた再訪しようと思います。

しかしとにかく並んでいた。が、従業員さんが増えてオペレーション効率に伴って回転率が上がり、席についてものの5分で提供された。これはいいよね。13時15分から並んでトータル30分待っていないと思う。

とにかくこの人気ぶりと大将のパシキソに是w
[PR]
by wootaso | 2011-08-17 20:38 | 京都府 城陽市